最近聴いた曲

ジョナサン・ノット指揮/東京交響楽団 歌劇「サロメ」(演奏会形式)を聴いてきた

「サロメ」は初めて観たオペラで、私にとって愛着のある作品だ。その時は初任給を使って松本まで行って、サイトウキネンオーケストラの演奏を聴いてきた。というか、ライナー・ゼーガースを見たいから行ったようなものだ。演奏会形式ではなく舞台装置を使う…

アジス・ショハキモフ指揮 東京交響楽団 川崎定期第87回を聴く

東響さんは先生が叩いていることもあって、よく目にするし聴きに行く。もはや日常生活の一部として聴きに行っているので、最近では好きな曲の時とかに行くようになった。なんとも贅沢な生活な感じがする。

大井剛史指揮 東京佼成WO 第158回定期演奏会を聴く

東京佼成WOの第158回定期を聴いてまいりました。

飯森範親指揮 東京佼成WO 第157回定期演奏会を聴く

オーケストラばっかりやっている私だが例に漏れず初めは吹奏楽だったので、東京佼成という団体には親しみがある。今回は、同級生が出演することになったので招待券をいただいて聴きに行ってきた。

ジョナサン・ノット指揮、東京交響楽団の「第九」

今年は最初で最後となる生のコンサートに、この「第九」を選んだ。 正直行っていいものか迷ったが、どうも今年は締まらない感じがあって「第九」に行くことに決めた。行った後はしばらく人に会わないようにしようと思う。

D.ショスタコーヴィチ:24の前奏曲とフーガ

ちょっと前にYouTubeで見つけて、なんか気に入ったから曲名は覚えてて、Amazonで新しいマウスを買う時に一緒にCDを買った。それから妙に気に入って、最近こればっかり聴いている。