Gmail全部消してみた

頭も受信トレイもスッキリして最高の気分になった。
最初の会社を辞めた時くらいの、ゼロからの出発、裸一貫ひとり旅な感じ。
目の前にあるのは何もない受信トレイだけ。さあ、ここから全てを始めよう。

f:id:komaecityshimizu:20200831192609p:plain

そもそもなんでGmailを消そうと思ったか。それは端的に言えば、このブログを始めるためだった。

独自ドメインを取得して、はてなProに登録し、Googleアナリティクスとサーチコンソール、Bingウェブマスターにも登録した。さらに予定だけど、記事が書けてきたら各種ASPを準備してアフィリエイトプログラムに参加したい。
50,000通くらい未読メールが溜まっていた当時の受信トレイだと、契約情報とかIDが訳分からなくなりそうだったから、整えておくことにした。

<やり方>

とはいえ、一度に消せないGmail。普通にやったら一度に表示できる数十通しか同時には消せない。色んな方法が世の中で紹介されているが、私のやったやり方はこうだ。

  1. 最新のメールにカーソルを合わせ右クリック、送信者を検索
  2. 結果を全選択して削除(これだと一度にたくさん消せる)
  3. 受信トレイに戻る

これを繰り返す。だいたい一時間半くらいかかった。
もっと効率的なやり方は絶対にあるんだけど、すぐ分からなかったし、念のため過去のメールを確かめておきたかったからこの方法を取った。

<分かったこと>
  • 一部の送信者がたくさん送ってきている

やはり、という感じだが送信者で検索するとゴッソリ消せるタイミングがあって、それはメルマガだった。買い物した時に安くするために登録したやつとか。もう解約した方がよくて、パスワード忘れたとかそんな理由で放置してるだけのやつとか。
私の場合はピザとかCDのクーポンだらけで、これはもう引きこもりとしか言いようがない。あと、ベルリンフィルが意外と多かった。更新多いからか。

  • メルマガの送信者はよく変わる

これは意外だったんだけど、たくさん送ってくる送信者のアドレスはけっこう変わる。
最新から順に消していくと、あれ、またベルリンフィル、さっき消したんだけどな、みたいなことがよくある。相手も会社だし、部門の名前とか変わると座組みが変わって、メールアドレスにも波及しているんだろう。つまり、50,000通といってもそんなに多くの人から受信してはなかった。

  • ある時に集中してメールが来ている

誰しもそういう時があると思うんだけど、私の場合ははっきりしていて、それは引っ越しのタイミングだった。問い合わせるとメールと電話が一気に来るパターン。そんなことあったな。不動産屋さんとか含めるとかなりの人とやり取りしてた。あと、かなり遡ると昔仕切った飲み会の連絡。顔も思い出せないような人もけっこういる。これを辿ってメール送ってきたら本気で恐いだろう。削除。

  • 覚えてないことがけっこうある

例えば昔エキストラで出た一期一会なオケとか。あれ?ここ乗ったっけ?みたいなものもあった。これは消すか少し迷ったんだけど、話が来たら改めて聞けばいいや。なにより「了解しました」「よろしくお願いします」ってメッセージ。これ取っておく意味あるだろうか。送るのは気遣いだし来ないと気になるけど、その案件が終わったらいらない。削除。

ーーー
で、一気に消してみて気づいてしまった。

「今の自分ほとんどやり取りしてない」ということに。もう、ただひたすら受け取ってるだけじゃん。
受信フォルダにたくさん溜めてたことで煩雑になって、忙しい風だったけどその実なんにもしてなかった。これは恐ろしいことだ。今動いてる関係の少なさよ。
実際、空っぽになったフォルダにメールが来るとメチャクチャ気になるから、すぐに対応できるし。消すか、中身見て解約するか、返信するか。
取っておいて後で対応しなきゃいけないものってそうは無くて、そうなったらラベル付けたらいいよね。

ちなみに、50,000通のメールフォルダの底には女神がいて、なんかの本を読んでいる。この女神に会える人はきっと少ないのだろう。

f:id:komaecityshimizu:20200831193219j:plain