ネット回線を切り替えた話

8月終わりの夕方、いつものように仕事していたらインターフォンが鳴った。
うちのインターフォンが鳴るとしたら大抵はAmazonかピザの配達だ。

どちらも頼んでないので「なんだろう」と思いつつ出ると、健康的に日焼けをしたお兄さんがタブレット端末を手に佇んでいる。
まあまあ長い話で全部は覚えてないので要点だけ整理すると、このようなことを丁寧に説明してくれた。

・うちのアパートに集合住宅タイプの光回線が設置されたこと
・今つかってる回線(ソフトバンクエアー)より安くなり速度も速くなるということ
・それに伴う手続きはなるべく今やってしまいたいということ

集合住宅タイプ、かつソフトバンク公式に手続きを求めたので、仮に詐欺だったらリスク大きすぎだろと判断。安くなるし、いいかなと考え手続きを進めた(私の判断はガバガバなのでマネはしないでください)。

途中ソフトバンクからの電話折り返し待ちで20分とか待ったんだけど健康的は
「自分外で待ってますから」と言って外で待っててくれた。
外30℃越えてるけど大丈夫か?と思ったもののホントに待ってた。そりゃ日焼けもするわ。やはり詐欺ではないんだろうな。たぶん。

今つかってるソフトバンクエアーの解約書類は契約終了時の請求書類に同梱されてくるらしい。解約書類を「画像に撮ってアップロード」すると手続きが完了するそうだ。
その案内がもう来てしまったので「出せるものがない!失くしたのか?捨てたのか?」と勝手にテンパって健康的さんに問い合わせてしまった。
請求書類だから次月末、つまり9月末ごろに来るよね。焦って損した。普段から忘れものが多いとこういうところで困る。

そうすると、とりあえずすることは無いので、新しい回線の機器を待つ。ソフトバンクエアーにはギリギリまで活躍してもらおう。今だから思うけどこれ、電源つなぐだけってホントすごいよね…。サルにはできないけど私でもすぐできたし
これのお手軽さに甘えてたことで、今回ドタバタしてしまった。本当は何かを設置するのには手間がかかるものだ。

工事日と契約開始日に設定した今日の午後、またもインターフォン。知ってる知ってる、新しい機器でしょ?と思いつつ受け取った。今回はこちらの体調が最悪だったので相手の健康状態どころではなかった。

さて設置しますかなといったところで、まずはソフトバンクエアーを外す。お疲れ様でした。抜いたのは電源と、ONKYOのミニコンポからLANケーブル。超簡単。これを新しい機器に差し替えてスイッチオン!Wi-Fi発射!

だめでした

そりゃそうだ、明らかに送られてきたケーブル使いきれてないじゃん…。
体調が悪くてめんどくさかったのと、もうそういう楽なもんだと思い込んでましたよね。仕事で使うから土日の間にやるしかない。改めて説明書を見る。
ふむ、この使ってないケーブルはうちの光回線につなぐんだな。。確かにそういう形になっているな。そりゃそうだよね、集合住宅タイプになったんだから。

この段階で書類が6~7枚ごちゃ混ぜになっていてイチイチ探してモタモタした。どれに何が書いてあるのか把握してないから、手が止まると毎回全部見る。やりながら徐々に理解した。完全に効率悪い感じだ。

さて、やっぱりWi-Fiが飛んでないので次は何するのかな。
なに、LANケーブルをPCにつないで?機器の設定をする?
あ~なるほどね、機器側の設定をするために回線をつなぐ必要があるのね。
機器にラーニングさせてシンギュラリティに目覚めさせると。そうするとWi-Fiを発射するようになると。ゼロワンロスはともかく先に進もう。
エアーで使ってたLANケーブルを光回線の機器にぶっ挿し、逆側の端子を使ってるノートPCにグッサリ。

つながらない

ん?どういうこと?と思ってまた説明書。内容はそろそろ把握してきた。
書いてない機器別の段階まで進んでるので、QRを読み込んでスマホで確認。ほんとうはここでWi-Fiを使いたかった…。先に見ておけば。
で、何が必要かというとPC側のネットワーク設定が必要なのね。IPアドレスを取得して許可しないと接続できない。なるほど、そりゃそうだわ、勝手にできたら困る。と思って設定しようとしたんだけど、またしても手が止まった。「管理権限が必要」このPC、会社のやつだわ。だめじゃん。

え~どうしよ~、休み明けたらシステム部に電話かな。それでもパスワードは教えられないだろうし、PC会社に持って行っても仕方ないし。
ちょっとめんどくさくなってきたのと、札幌2歳ステークスが始まるのでちょっと休憩。
札幌2歳ステークス白毛馬の芝重賞初勝利となった。ワイドが地味に当たってトリガミだった。白毛は芝に映えるので買いたくなる。

それで少し頭冷やしたら気付いたんだけど、自分のデスクトップPCがあるじゃん。どう考えてもこれでやればよいよね。というか会社のでやったら本当はダメだし。
半年以上の在宅勤務で会社PCが生活と一体化してしまっていた。あと、私のデスクトップPC、すっげえ重たいんだよね。少し古くて、画面一体型の立派なやつ。ベルリンフィルとか見たいから敢えてそうしたんだけど、一旦軽いノートPCにしちゃうと重たいの引っ張り出してこようとは思わなかった。だから存在すら忘れてた。

もう重いとか言ってられないので収納からマイPCを引っ張り出し、接続を確認。ネットワーク設定で説明書に書いてあるIDとパスワードを入力...よし!
ようやく光回線の機器からインターネットに接続できた。次はWi-Fi発射だ。とにかく説明書を見るということを学んだ私は説明書を見るんだけど、あれ、やり方書いてない?
もうダメだ、、、訳が分からん、、、こういう時は健康的さんに聞くに限る。

会社にはつながらなかったので直接電話かけたらワンコールで出た。この人すげえな。
そしてやり方も一分で判明。

Wi-Fi発射するにはソフトバンクとの契約変更が必要
・それができるのは店頭だけ

これは言われないと分からないよ…聞いてよかった。
四の五の言ってもしょうがないのでお店へGO。ついでに前使ってたソフトバンクエアーを持って行って返却。
「契約変更には数時間かかるため、手続き終わったら電話がいきます」とのことで今はその電話待ち。明日には電話が来るだろう。


以上、回線切り替えに手間取ってしまった男の日記でした。
説明書は読もうね。