Amazonプライムと私

10月13日~14日、プライムデーセール開催。

私はまんまとAmazonプライム会員に加入してしまった。

こういうサブスクリプションのサービスには懐疑的な性格というか、新しいものを疑うところがあって、流行り物には簡単に手を出さない、みたいな気取りも手伝ってか、あまりこのサービスには関心を向けてこなかった。

たまに見ても「無料お試し期間」といって、なんとなく解約せずに毎月500円をただ支払い続ける、注文もそんなにしない…そんな未来が見えてる気がして、ずっと手を出さずにいた。

 

でも加入した。塩ラーメンが安かったからだ。

そこまで安易にキャラが崩壊するとは自分でも思っていなかった。

塩ラーメン、冬に食べると美味しいからな。

 

サービスがよく分かってないのも勿体ないので、少しまとめてみた。

Amazonプライムに加入すると、下記のサービスがご利用になれます(月額500円)

Prime Video 対象の映画・TV番組が見放題 

このサービスの時点で超お得だと思った…。

映画2本くらいみたらもう元取れちゃうし、ラインナップも豊富。無かったことにされてる「ターミネーター4」も見られる。

ここでしか見られない番組もたくさん。流行の最先端だ。

問題は、私がテレビをほとんど視聴しないことだ。そんな私に全部見させたゼロワンは良作だったと思うよ。


Prime Music 追加料金なしで200万曲が聴き放題 

200万曲ってインパクトあるけど、世界中の音楽を集めたら届いてしまうようで、なんとなく検索かけたら無い作品もあった。

こうやってベルリンフィルの配信を追っかけてる身でもありますし、とりあえずBOØWYの『PSYCHOPATH』だけ入れて聴いてる。布袋はカッコいい。


Prime Reading 対象の本・マンガ・雑誌が読み放題

けっこうガッツリした小説も読めるし、雑誌がサブスクリプションで読めるのはありがたい。

問題は私がタブレット端末を持っていないことだ。買おうかなー。


Prime Delivery 便利な配送オプションが無料で使える

これはたぶん超絶便利で、早く届くとか、日時指定とかは一番大事な部分だろう。

生鮮が受け取れないとか最悪だろうし。

ただ、今のところ私は在宅勤務なので、あまりお得を感じない環境だ。


Amazon フレッシュ 今日の食卓、まとめてお届け

う~ん。。

便利なのは分かる。

私の家が商店街にあるから、使わないだけだ。


Prime Wardrobe あなたのお部屋を試着室に

少し説明が要るサービス。

「試着したい服を選ぶ」→「到着から7日間は試着できる」→「返送した服以外を買い取り」

という流れ。使い方によっては、もの凄くお得に使える。

私みたいに服に疎くて、お店で試着したら流れで買ってしまうような人にはおすすめ。

色んな服と合わせてみたい向きにも使い勝手がいいと思う。お店に来て行ける服は常に一着だからだ。

 


 

こうやってまとめてみて感想が変わることはよくあるんだけど、やっぱり月500円はお得だ。

月に1本は映画見て、1冊は本を読んで、あと塩ラーメンとか買えば元が取れるサービス。すこし流行ってるテレビとか音楽に関心を持てばカンタンなことだ。

 

あと、正直なところ、まだ人の多いところへ外出することに抵抗がある。

色んなことが再開されていることに、ちょっとした怖さも感じるのだ。

 

そういう意味でも便利なAmazonプライムなのだった。

明日はコーラ24本が届きます。

 

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン