「The All-American Drummer」No.61~No.65

今週に入ってから毎日たくさん練習している。 

仕事の動きが謀ったかのように停止して、どういった方策も無いということもある。

案件が降ってきたら途端に忙しくなるのは分かり切っているので、他の仕事を始めるということも難しい。中途半端な状態だ。

待っている間は割り切って楽器練習するぞーってことで、けっこうな時間が割かれる結果となった。 

ここからはまた4分の2拍子になる。

タイム感の違いがハッキリ分かるようになってきた。

 

 

No.61

ダブルパラディドルが混じってくる。アクセントの前に手が上がっているようにすれば、そんなに苦戦しない。

No.62

鬼のようにダブルストロークが出てくる。これは何度も繰り返して鍛えよう。 

No.63

繰り返しの前に左手4連発が出てくる。ここで詰まらないように注意だ。 

No.64

ダブルを使った三連符のパターン。ロールは出てこないので、正確に入るように演奏したい。 

No.65

ここまで練習してきてそれはどうかな、という向きもありそうだが、ラフを2つきちんと入れるのは意外と難しかったりする。抜き出して練習すればすぐ改善するので、アバウトになったらやり直そう。 

今回のまとめ

毎日続けていることで、少し疲れるのが早くなった感触がある。

このまま続ければ鍛えられ、持久力も上がっていくだろう。

あとはよく寝ることが大事っぽい。