「The All-American Drummer」No.81~No.85

だいぶ練習が捗ったので、更新が遅くなってしまった。

いちおう毎日続けています。 

スティックの動かし方に対して発見があって、だいぶ良い感じに変化した。

この事はどこかでまとめたいと思っている。 

 

No.81

アクセントのために腕をコントロールするタイプの曲。この前まではスピードのコントロールだったから、もう一度見直そう。 

No.82

こちらもアクセントが難しい。この曲では、アクセントが付かない音で手が下がっているかに注意したい。 

No.83

スティックビートを使う。いい音がして打ち合わせやすいポイントを探ろう。

No.84

5つ打ちと7つ打ち、ダブルストロークの速度が変わるので、力まないように正確に練習したいところ。テンポを落とすと逆に難しかったりする。 

No.85

ダブルストロークとパラディドル、あと応用のテクニックで出来ている。

この曲はめちゃくちゃテクニックが身に付くので沢山練習しよう。具体的には、フィンガーコントロールが超上手くなる。強弱も色々試そう。 

今回のまとめ

85番は毎日繰り返そうと思う。これやっとくとその日の出来が結構違う。